FC2ブログ

JAカミハヤシ原木しいたけ部会

ならの木に椎茸菌を植え、自然を利用し栽培する仲間です。新潟県村上市神林産地から栽培の様子や採れたてレシピなど、産地情報をお届けします。農家と食卓を結ぶコメントをお待ちしています。

新庄セミナー

16日、山形県新庄市に行き原木栽培の研修会に行きました。
20181116_101956 (640x360)
大型キノコでステーキ風の需要を見込んだF613号菌の説明です。
DCF00028 (480x640)
山形、秋田、宮城、新潟県から沢山の生産者が集まり、寒冷地の栽培について学びました。
DCF00027 (480x640)
原木栽培で、美味しく、里山再生の為に奮闘する東北地方同志の研修会でした。
  1. 2018/11/17(土) 22:42:03|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津にて

28日、福島県会津の生産者に訪問して研修です。
20180829_102922 (640x360)
高冷地の為、椎茸発生です。雪深いですがそこのハンデを超えての栽培に研修しました。
20180829_094910 (640x360)
昼食は、ビール園で冷えたジョッキビールと焼肉でした。
20180829_152242 (360x640)
ここで、原木椎茸も焼けたらな~。

  1. 2018/08/30(木) 22:24:17|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椎茸部会研修

12月15日、JAかみはやし本所会議室で榾木の状態と年末年始に向けての榾木管理について種菌メーカー指導員の講義です。秋の雨で多めに収獲可能予想でした。
DCF00057 (480x640)
講義後はJAPファイルに品質向上と事故防止の為に各課程時の記入確認してます。
DCF00058 (480x640)
部会研修毎に記入して行きます。
  1. 2017/12/17(日) 21:12:24|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松島研修

8月22日、宮城生産者研修で部員4名とJA担当職員と富士種菌アドバイザーと松島です。


朝8時出発で腹越し合えの昼食は仙台名物牛タン定食して、塩味柔らか牛タンとテールスープに舌鼓です。


松島から30分ほどの奥田椎茸園に訪問します。


九州からの原木は人口榾場で適切散水管理で完熟榾木ですね。


発生舎では新木から収穫してます。


それぞれのシール作り直売所等に出荷です・


後継者の息子さんは販路拡大の意気込みでした。


原発問題を認証と信頼ではのぬける生産者でした。

  1. 2017/09/05(火) 15:10:00|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原木椎茸部会の研修でした。

JAかみはやし本所で、「乾シイタケの中国産の減少と国内産需要の増加について」の講義で本物志向に着得する時代との励ましでした。
また、部員から、安心と信頼のJAかみはやし原木椎茸をお届けするため新潟県GAP導入も提案されました。
2010040913510000.jpg
会員宅巡回指導で菌の伸長検査を行い、今後の適切管理を学びました。
2010040917030000.jpg
白い所は菌糸が入て、枯し込みながら菌を内部に伸長させると肉厚椎茸ですね。
2010040917040000.jpg
椎茸は通年栽培できますが、雪国新潟の春先温度管理が決め手です。
  1. 2010/05/23(日) 12:11:40|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ