FC2ブログ

JAカミハヤシ原木しいたけ部会

ならの木に椎茸菌を植え、自然を利用し栽培する仲間です。新潟県村上市神林産地から栽培の様子や採れたてレシピなど、産地情報をお届けします。農家と食卓を結ぶコメントをお待ちしています。

自家製椎茸串焼き楽しんでます。

東京の屋台飲みたい気分で、やわ肌ネギ、神林ポークと刺しやすい肉厚2Sサイズ椎茸を
串刺しで、オーブントースターで焼きます。   
 肉厚2Sサイズは刺しやすく、バレ難いで良いすね。
P1000052.jpg

ポイントは、焼きながら日本酒を降りかけて、塩コショウで味を馴染ませます。
椎茸のひだにも、酒を染み込ませます。 
 私も一杯、飲んじゃった。
P1000053.jpg

醤油は焦げるため、盛皿に垂らします。
P1000043.jpg
肉厚2Sサイズの人気有るのは、こんな使い方の居酒屋からで良いですね。旨かった。
お酒もう一本お願いします。
スポンサーサイト



  1. 2010/11/18(木) 15:40:39|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生産者だけが食べられる旨い物。

路地椎茸は濡れて日持ちが悪く、市場に出回りません。


開いた完熟椎茸を、ぶつ切りにして豚肉ときつね色に炒めて、水分飛ばします。
P1000040.jpg

仕上げに、醤油垂らして軽く焦がして盛り付けます。
ここに、熱燗で一杯すね。
P1000041.jpg
晩秋から立春の味、路地完熟椎茸は炒めて水気飛ばすと、干しシイタケに近い旨さです。
地元の親父さんはご存知で買いに来ます。
東京にも届けたいですね。
  1. 2010/11/18(木) 15:08:59|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

膝を交えて。

11月4日夕方、東京シェフと生産者との懇談会でした。
雪解け水清流豊かな村上地方の農産物、岩船米、野菜、村上牛、新潟地鶏と
海産物のやなぎかれい、干し魚、鮭の紹介です。
P1000014.jpg

そして、原木椎茸の紹介では清流水と風土と組合員の栽培技術で、本来の肉厚椎茸を提案致しました。
P1000013.jpg
ただ、熱いホットプレートで香り漂い、醤油垂らした香ばしさと試食すると旨味が広がりました。
生産者として上京しづらいですが、現場視察して美味しさを感じたシェフと沢山の方に伝えたいたいですね。
  1. 2010/11/18(木) 14:38:37|
  2. 販売
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京シェフの皆さんがやって来た。」

11月4日、新潟県村上地域振興局主催「東京シェフと村上絶品現地交流会」で、
部会長のハウスへ視察でした。 
画像 004

椎茸がホダ木から出てるところを見て頂きました。
P1000017.jpg

路地では栽培方法について説明でした。
画像 007

本当に美味しいのは路地物で、いたみ易いので市場には出ません。残念です。
P1000039.jpg

皆さんに炭火焼きで、塩や醤油でシンプルに試食して頂きました。
画像 011
村上においで頂きどう感じたでしょうか?
  1. 2010/11/18(木) 06:47:38|
  2. 栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0